相続

相続ニュースヘッドライン 2020/02/13

相続対策としての賃貸住宅取得に逆風…賃貸が過剰供給、“相続で過度に有利”是正の機運


よく知られているように、不動産は現金に比べて大幅に評価を減らせるため、相続対策として、しばしば賃貸物件が建設・取得される。まず、土地の相続税評価額は路線価をもと…(1/3)
https://biz-journal.jp/2020/02/post_141332.html
2020/02/13 06:20

有明・泉天空の湯
有明・泉天空の湯 国家戦略特区 ついに!大手不動産の住友不動産が動き出す!!4/24(大安)オープンか!? 泉天空の湯 有明ガーデン 2,800円入浴料ズバリ予想! 東京有明に約3,000m²の広さを誇る温浴施設...

「父は私のこと嫌いだったの?」遺言書の内容で次女が鬱状態に | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン


年間約130万人の方が亡くなり、このうち相続税の課税対象になるのは1/10といわれています。しかし課税対象であろうが、なかろうが、1年で130万通りの相続が発生し、多くのトラブルが生じています。当事者にならないためには、実際のトラブル事例から対策を学ぶことが肝心です。今回は、遺言書に起因する相続トラブルを、円満相続税理士法人の橘慶太税理士に解説いただきました。
https://gentosha-go.com/articles/-/25411
2020/02/13 05:03

税務を知らず、コミュ力に乏しい?税理士の「まさかの実態」 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン


※本記事は、2016年10月9日刊行の書籍『あなたの資産を食い潰す「ブラック相続対策」』(株式会社財産ブレーントラスト・秋山哲男著)から一部を抜粋・再編集したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。
https://gentosha-go.com/articles/-/25474
2020/02/13 05:03

相続ニュースヘッドライン 2019/12/03Q&Aで学ぶ 民法改正で今後起こり得る相続トラブルとその対策❷居住用不動産の贈与の持戻し免除の推定規定編【1】 | ZUU online...

相続・不動産・空き家・高齢者施設 専門家に聞いてみる まとめて解決「無料相談会」 一般社団法人 かながわ相続・不動産・空家相談センター | 戸塚区 | タウンニュース


相続、空き家、不動産にまつわる相談に各分野の専門家が答える一般社団法人「かながわ相続・不動産・空家相談センター」。弁護士、司法書士、税理士、不動産、金融等の士業スペシャリストが在籍しており、相続の基礎知識から対策、不動産問題(物件売買・借地・空き家の処分等)の困りごとや悩みを整理。士業専門家が連携し、その場で全ての相談内…
https://www.townnews.co.jp/0108/2020/02/13/517225.html
2020/02/13 00:18