不動産投資

不動産投資ニュースヘッドライン 2020/02/12

日製鋼所—急落、10-12月期は減益幅が拡大へ | マネーボイス


日製鋼所は急落。一昨日に第3四半期決算を発表、10-12月期営業利益は37.3億円で前年同期比44.1%減益、上半期の同9.7%減から減益率が拡大している。樹脂製造・加工機械など収益性の高い事業の売上が低水準であった。受注は増加しているものの、関心が高いフィルムシート装置は伸び悩んでいるようだ。通期市場コンセンサスは会社計画を上回っているが、会社計画達成にもやや不透明感が台頭する形に。
https://www.mag2.com/p/money/890794
2020/02/12 15:04

東京の温泉をレビューする「東京湯めぐり倶楽部」。評判の温泉への辛口レビューが人気。温泉レビューといえば、ニフティ温泉やアソビューなどが有名だが、完全独立系で毎回数千字に及ぶレビューを提供するが、この「東京湯めぐり倶楽部...

不動産投資ができるクラウドファンディングサービス4選 | ソーシャルレンディングの比較・ランキングならHEDGE GUIDE


上場企業など大手も参入し始めた不動産投資クラウドファンディング。最近ではESG不動産投資や地方創生、社会的インパクト投資などができるサービスや余ったポイントを不動産投資に回せるサービスなども登場しています。この記事では、注目の不動産投資クラウドファンディングのサービスをピックアップしてご紹介したいと思います。
https://hedge.guide/social-lending/ranking/real-estate-crowd-funding
2020/02/12 16:42

ハーモニック—急伸、第3四半期営業利益は95%減も黒字着地を好感 | マネーボイス


急伸。20年3月期第3四半期累計(19年4-12月)の営業損益を前年同期比94.7%減の7.54億円の黒字と発表している。国内のFA市場の調整などが響いたほか、北米でも医療機器向けなど一部用途向けの需要が減少した。通期予想は15.0億円の赤字で据え置いている。第3四半期累計営業益が黒字を維持していることから、通期予想より良好な結果になる可能性があるとの期待感から買いが入っているようだ。
https://www.mag2.com/p/money/890713
2020/02/12 12:44

不動産投資ニュースヘッドライン 2020/02/13Rimple(リンプル)の評判は?メリット・デメリットや他サービスとの比較も | ソーシャルレンディングの比較・ランキングならHEDGE...

トラストHD—急伸、上半期営業利益は大幅増益に | マネーボイス


急伸。20年6月期第2四半期累計(19年7-12月)の営業利益を前年同期比473.5%増の3.76億円と発表している。不動産特定共同事業法に基づく駐車場等小口化事業が好調だったことに加え、不動産事業の赤字が縮小したことから利益が拡大した。通期予想は前期比20.5%増の6.30億円で据え置いた。通期計画に対する進捗率は59.7%。
https://www.mag2.com/p/money/890746
2020/02/12 13:15

AMAALA、業界著名人が名を連ねる顧問委員会名簿を発表:福島民友新聞社 みんゆうNet


AMAALA、業界著名人が名を連ねる顧問委員会名簿を発表 AsiaNet 82834 【リヤド、サウジアラビア、2020年2月11日、PRNewswire】サウジアラビアの北西海岸に位置する超高級施設…
https://www.minyu-net.com/prwire/PR202002126684.php
2020/02/12 12:17

不動産投資ニュースヘッドライン 2019/12/25不動産投資で賃貸を続けるべきか売却すべきかを判断するためのコツ | 不動産投資コラム | 不動産投資情報サイト HEDGE GUIDE ...

2019年下半期政令指定都市住宅系収益不動産「高利回りランキング」:時事ドットコム


[健美家株式会社]8割の政令指定都市で、一棟マンションの投資利回りが上昇■全ての種別で利回りが上昇したのは、横浜市、広島市、新潟市の3都市不動産投資と収益物件の情報サイト「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:倉内敬一)では、同サイトに2019年7月~12月に登録された新規物件を集計し、区分マンション、一棟アパート、一棟マンションの住宅系収益不動産について、政令指定都市別の利回りを調査しました。その結果をお知らせいたします。■全ての種別で利回りが上昇した…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000009.000015398&g=prt
2020/02/12 11:05

NY原油:反発で49.94ドル、アジア株高を好感した買いが入る | マネーボイス


NY原油先物3月限は反発(NYMEX原油3月限終値:49.94 ↑0.37)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物3月限は、前営業日比+0.37ドルの1バレル=49.94ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めた取引レンジは、49.58ドル−50.69ドル。時間外取引のアジア市場で50ドル台を回復し、通常取引開始後に50.69ドルまで続伸したが、その後は上げ渋り。通常取引終了後の時間外取引で49.71ドルまで下落する場面があった。
https://www.mag2.com/p/money/890535
2020/02/12 07:35

資金流入続く海外勢の不動産投資(ゲスト:JLL 大東 雄人氏)/マーケット・レーダー【2020/02/12】 | ZUU online


 
https://zuuonline.com/archives/211060
2020/02/12 09:30

レ・コネクション、京町家の小口投資 :: 全国賃貸住宅新聞


「レ・コネクション、京町家の小口投資」全国賃貸住宅新聞「投資」関連のニュース詳細 – 記事ID:10136。不動産業界・賃貸管理・経営者の為の最新情報です。
https://www.zenchin.com/news/post-4753.php
2020/02/12 07:03

民泊投資の失敗事例2つ/借りた場合と買った場合 | 不動産投資メディアのINVEST ONLINE(インベストオンライン)


民泊は不動産活用のひとつとして身近な存在になりました。今後、新たに民泊事業を始める方が失敗を未然に防げるよう、今回は民泊ビジネスの失敗例をご紹介します。借りたケースと買ったケース、それぞれどこがいけなかったのでしょうか。
https://invest-online.jp/column/failure-example-of-minpaku-19035/
2020/02/12 06:22

都内・築古アパートでクレーム続出!せっかく売却したのに… | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン


物件の周辺環境の変化、急な修繕、家賃滞納など数々のリスクが潜む不動産投資。資産形成の手段として注目が集まっているものの、事前にリアルな失敗パターンを知ることは必要不可欠です。そこで本記事では、多くの個人投資家にコンサルティングを行い、不動産投資の方法を提案する、株式会社カクセイの平山智浩氏・渡辺章好氏の共著『失敗例から学ぶ 儲かる不動産投資の極意』(幻冬舎MC)より一部を抜粋し、不動産投資の実態を紹介します。
https://gentosha-go.com/articles/-/25458
2020/02/12 05:01

賃貸経営にもIT化の波…借主も貸主も嬉しい「IT重説」とは? | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン


賃貸業務においてもIT化が進んでいますが、そのなかで平成29年に解禁になったのが「IT重説」です。本記事では不動産会社で資産コンサルタントとして活躍する髙木弘美氏が、賃貸経営における「IT重説」について解説していきます。
https://gentosha-go.com/articles/-/25398
2020/02/12 05:12