介護

介護ニュースヘッドライン 2020/02/12

杜の風・上原特別養護老人ホーム正吉苑が大賞 | 最新不動産ニュースサイト「R.E.port」


高齢者住宅経営者連絡協議会(高経協)は12日、「リビング・オブ・ザ・イヤー2019」の本選で最終審査を実施。大賞に「杜の風・上原特別養護老人ホーム正吉苑」(東京都、社会福祉法人正吉福祉会)を選出した。
https://www.re-port.net/article/news/0000061432/
2020/02/12 18:11

介護ニュースヘッドライン 2020/01/27夫の介護30年。人生100年時代のヒロインの新たな一歩。『イーディ、83歳 はじめての山登り』(杉谷伸子) - 個人 - Yahoo!ニ...

河北麻友子、“介護”する姿に大反響 「お疲れ様」「最高です」 – ニュースサイトしらべぇ


タレントの河北麻友子が、11日に自身のインスタグラムを更新。出川哲朗とのオフショットを公開し、大反響が寄せられている。 ■てっちゃんお嬢コンビ 河北は、「#てッちゃんお嬢コンビ」「#2020年もよろしくね」のハッシュタグとともに、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)でのオフショットを公開した
https://sirabee.com/2020/02/12/20162255824/
2020/02/12 13:00

木村情報技術 ヤンセンファーマへの「シンポニー(R)皮下注50mgオートインジェクター」における人工知能(AI)を利用した関節リウマチ患者さん向け問合せ対応チャットボット提供開始:時事ドットコム


[木村情報技術株式会社] 木村情報技術株式会社(本社:佐賀県佐賀市、代表取締役 木村 隆夫、以下「木村情報技術」)は、ヤンセンファーマ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:クリス・フウリガン、以下「ヤンセン」)に2月12日、ヒト型抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤「シンポニー(R)皮下注50mgオートインジェクター」(一般名:ゴリムマブ (遺伝子組換え)、以下「シンポニーオートインジェクター」)において、人工知能(AI)を活用した自動会話プログラムで問合せに回答するAIチャットボット…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000038.000006034&g=prt
2020/02/12 11:45

有明・泉天空の湯
有明・泉天空の湯 国家戦略特区 ついに!大手不動産の住友不動産が動き出す!!4/24(大安)オープンか!? 泉天空の湯 有明ガーデン 2,800円入浴料ズバリ予想! 東京有明に約3,000m²の広さを誇る温浴施設...

介護の苦労、母への感謝 冊子に/八戸


 青森県八戸市の看護師小田かほるさん(59)が、2016年に85歳で亡くなった母への思いをつづった小冊子「母への手紙~もう一度会いたい~」を自費出版した。小田さんが約1年半続けた自宅介護の苦悩や母への …
https://www.47news.jp/localnews/4512959.html
2020/02/12 12:30

お年寄りや障害者 地域でどう見守る 七尾で県医師会講座:石川:中日新聞(CHUNICHI Web)


 県医師会が主催する公開講座が九日、七尾市千野町の介護老人福祉施設「千寿苑(えん)」であり、福祉関係者らが地域の見守りネットワークについて考えた。
https://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20200212/CK2020021202000198.html
2020/02/12 11:36

介護ニュースヘッドライン 2020/02/18介護福祉士奨学生3人に卒業記念品 生保協県協会:富山:中日新聞(CHUNICHI Web)  生命保険協会県協会は、介護福祉士養成給...

東京新聞:介護・看護 1時間単位OK 休暇新制度 仕事と家庭両立後押し:政治(TOKYO Web)


 企業などで働く人が親の介護や病気の子どもの世話に使う介護休暇と看護休暇を、来年一月から一時間単位で取得できることになった。
https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/202002/CK2020021202000114.html
2020/02/12 08:10

介護サービスを阻む、認知症老姉妹の「離れられない関係」(上松 容子) | FRaU


フリー編集者の上松容子さんは、両親が30代のときに生まれたひとりっ子。父ががんで急逝すると、母・登志子が一気に認知症を発症した。実母と一緒に暮らせない事情も抱えていた上松さんが相談したのが、しっかり者として町内でも有名な、母の実家に暮らす母の実姉・恵子だった。母と暮らすことを喜んで引き受けてくれ、ほっとしたのも束の間、実はその実姉も認知症の疑いがあり、生活費も母の年金を頼っている現状を知る。しかも、二人の家はネズミが走り回るゴミ屋敷と化していた。名前のみを変更したドキュメント連載の第6回となる今回は、母と伯母とに介護サービスをお願いしようとしたときの格闘をお伝えする。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70322
2020/02/12 06:00

私たちの老後の人権は守られるのか | 超高齢化時代を生きるヒント | 小野沢滋 | 毎日新聞「医療プレミア」


 「先生、騒いで困るので、薬を何か出していただけませんか」  高齢者施設の方から、入居している高齢者が大騒ぎするので薬を出してほしいと頼まれることが、よくあります。日中は落ち着いているが、夕方になると介護に抵抗するというのです。私たちが訪問しているときにはそういったことは一切ないのですが、介護の方や
https://mainichi.jp/premier/health/articles/20200209/med/00m/100/001000c
2020/02/12 05:35

民間職業紹介からの介護職員採用、半年以内に4割離職 – CBnewsマネジメント


CBnewsマネジメントは、医療・介護経営専門ウェブマガジンで、診療報酬や介護報酬などの情報を配信。中医協や介護給付費分科会をはじめとする厚生労働省の動向のほか、現場リポートやコンサルタントの分析など、経営に役立つ情報を広く提供しています。
https://www.cbnews.jp/news/entry/20200210142627
2020/02/12 05:00

中谷食品、総合フードフェア開催 スポーツと介護を切り口、美食にこだわり | 日本食糧新聞電子版


 【関西】中谷食品は総合フードフェアを大阪市中央区のOMMビルで1月28日に開催した。20回目の記念となる今回は、マグロの解体ショーや賞品が当たるキックターゲットなど来場者参加型企画を盛り込み、外食店、給食・中食業者など取引先800人をもてなした。  「新商品、新提案、新発見~おいてます~」をテーマに掲げた会場はメーカー120社の155小間で構成。春夏の新商品とともにオリンピックイヤーを盛り上げる外食店メニューや、高齢化社会対応としての介護食品の提案を繰り広げた。中谷修三社長が「地方自治団体との連携を深めていく企業姿勢をあらためて示したいと、スポン
https://news.nissyoku.co.jp/news/fukase20200122010312227
2020/02/12 00:04