相続

相続ニュースヘッドライン 2020/01/01

仲良し家族が崩壊…相続争いの「火種」はどんな家にもある!? | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン


裁判所の司法統計によると、遺産分割事件は年間16,016件(平成28年度)発生し、その3割は、遺産額1,000万円以下といわれています。誰にでも起こりうる相続トラブルに巻き込まれないためにも、相続対策はしっかりとしておきましょう。今回は、相続トラブルが起きやすい5つのパターンと、その回避法を見ていきます。※本記事は、円満相続税理士法人の橘慶太税理士の語り下ろしによるものです。
https://gentosha-go.com/articles/-/24780
2020/01/01 05:03

相続ニュースヘッドライン 2020/02/09不動産による相続税対策とは?評価額の算出方法や税制メリットも | 不動産投資コラム | 不動産投資情報サイト HEDGE GUIDE ...

相続税対策…適正な土地評価には「役所調査」が重要であるワケ | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン


相続税は、相続開始時点の現預金、株式、家屋、土地といった相続財産の評価額を算定し、その総額が基礎控除(3,000万円+600万円×相続人の数)を超える場合、原則、相続開始後10ヵ月以内に、税務署に申告を行う必要があります。相続財産のなかで、一番のウェイトを占めるのが「土地」です。土地は、評価がとくに難しいために、担当する税理士により評価額が変わることも少なくありません。そのため、土地の評価額を適正に算定できるかが、適正申告のカギとなります。本記事では、2種類の用途地域にまたがる土地を相続した事例について解説します。
https://gentosha-go.com/articles/-/24479
2020/01/01 05:03

「必要な相続対策の見極めを」 神谷司法書士事務所司法書士 神谷 直さん 神谷司法書士事務所 | 中原区 | タウンニュース


「誰もが直面する相続という問題について、不安を抱えて相談に来れられる方に伝えたいのは、『特別な対策は必要ない』という選択肢も存在するということです。大切なのは、事前に課題を整理すること。そのうえで必要と判断したならば、コストをかけてでも対策するべきです」と話すのは、2011年から新丸子に事務所を構える神谷司法書士事務所の…
https://www.townnews.co.jp/0204/2020/01/01/512413.html
2020/01/01 00:00

相続ニュースヘッドライン 2019/11/30サラリーマンでもできる「区分マンション投資」のメリットとデメリット|@DIME アットダイム 不動産投資というと、地主や資産家のイメ...

今年もよろしくお願いします 「あんしん」のための相続対策 富塚昇税理士事務所 富塚昇税理士事務所 | 町田 | タウンニュース


”終活”のプロたちが様ざまなテーマで講義をする「町田終活大学」。昨年から実施され、毎回満席と好評。令和二年も引き続き開催予定となっている。終活で学んだこと、気づいたことを専門家に相談し、行動を起こしてみてはいかが。 町田、相模原で25年以上営業している経験豊富な事務所。遺言書や相続税対策、納税準備など、事前対策に力を入れ…
https://www.townnews.co.jp/0304/2020/01/01/512610.html
2020/01/01 00:00