温泉経営

温泉経営ニュースヘッドライン 2020/12/03

「玄海町の食を発信」 パレア指定管理に「中山牧場」選定  7日の議会に提出へ|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

東松浦郡玄海町にある「玄海海上温泉パレア」の新たな指定管理者について、町は町内で佐賀牛の加工販売を手掛ける「中山牧場」を選定した。7日再開の町議会に議案を提出する。パレアの指定管理を町内の企業が担うのは初めて。 10月に開かれた選定委員会で、町内外の3社から中山牧場を選定した。理由について町企画商工課は「レストランで自分たちの肉が使えて、他の食材も町内のものを調達しやすい」とし、食の面で町の魅力を発信できる点を評価した。議会で承認が得られれば、管理期間は2021年4月から26年3月までになる。
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/607581
2020/12/03 18:45

温泉経営ニュースヘッドライン 2020/12/03「玄海町の食を発信」 パレア指定管理に「中山牧場」選定  7日の議会に提出へ|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE 東松浦...

【速報】GoTo東京 高齢者などキャンセル無料に 12月13日までの申し出で

GoToトラベルの東京発着の旅行について、高齢者と基礎疾患がある人に自粛を呼びかけたことを受けて、政府は、12月13日までに申し出れば、キャンセル料は無料などとする具体的な方針を示した。国と都は、GoToトラベルの東京発着の旅行について、65歳以上の高齢者と基礎疾患のある人に自粛を呼びかけている。政府から都に示された具体的な方針では、「自粛期間は12月17日の24時までとする」、「キャンセル方法については、12月13日24時までに申し出れば、無料でキャンセル可能とする」などとしている。一方、都…
https://www.fnn.jp/articles/-/114754
2020/12/02 23:58

正午のサイレンは騒音か 60年以上の歴史に終止符

大みそかの恒例行事といえば、「除夜の鐘」だが、2019年、騒音を理由に、一部地域で自粛となった。そして今回、正午を知らせるサイレンの音が消えようとしている。東京・大田区で午後5時を伝えるメロディー。こうした時刻を知らせる“地域の音”は、騒音なのだろうか。埼玉・熊谷市。この地域の音は、消防署の屋上、はしごを登った上に設置された巨大なスピーカーから流される。毎日、正午に鳴らされるサイレンは、およそ2分間続く。熊谷市で、60年以上鳴らされてきた、このサイレン。2020年いっぱいで終了することになった…
https://www.fnn.jp/articles/-/114639
2020/12/02 19:13