株式

株式ニュースヘッドライン 2019/12/03

Wizと株式会社ONE PIECEが合弁会社「WOW Influencer」を設立:時事ドットコム


[株式会社Wiz]~インフルエンサーマッチングサービス『WOW Influence』の顧客獲得で提携し、インフルエンサーマーケティング市場拡大へ~株式会社Wiz(本社:東京都豊島区、代表取締役:山崎 俊、以下「Wiz」)は、インフルエンサーマッチングサービス『WOW Influence』の拡大・推進を目的として、インターネットソリューション事業を手掛ける株式会社ONE PIECE(本社:東京都豊島区、代表取締役:横田 和典、以下「ONE PIECE」)と合弁会社「株式会社WOW Influenc…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000027.000016549&g=prt
2019/12/03 18:25

湯楽の里
湯楽の里 喜楽里(きらり)スパサンフジが運営するスーパー銭湯チェーンスパサンフジが運営するスーパー銭湯チェーンの1つ川崎のきらりのレビュー。 1992年4月28日に茨城県取手市に1号店となる極楽...

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国株は続伸、安値から切り返す 香港は小幅安 – ロイター


中国 終値 前日比 % 始値 高値 安値 上海総合指数 前営業日終値 2,875.8072 CSI300指数< 3,851.087 + 15.028 + 0.39 3,829.212 3,851.121 3,811.628 .CSI300> 前営業日終値 3,836.059 香港  終値 前日比 % 始値 高値 安値 ハンセン指数 26,391.30 – 53.42 – 0.20 26,315.97 26,424.12 26,063.02 前営業日終値 26,444.72 ハンセン中国株指数< 10,355.92 - 7.99 - 0.08 10,328.09 10,389.19 10,247.96 .HSCE> 前営業日終値 10,363.91 中国株式市場は前場につけた3カ月ぶり安値から切り返し、続伸して引けた。週末に 発表された11月の製造業購買担当者景気指数(PMI)が予想を上回ったことを受けて 投資家が割安な銘柄を物色し、消費関連株や金融株が上昇をリードした。 上海総合指数 終値は8.8916ポイント(0.31%)高の2884.6 988。 上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値は15.028ポイント(0.39%)高の3851.087。 前場の取引では、米国の新たな制裁関税発動を受けて米中の「第1段階」通商合意に 先行き不透明感が広がり、上海総合指数は一時8月26日以来の安値をつけた。 後場に入ると、一般消費財、金融などのセクターが買いを 集め、指数をプラス圏に押し上げた。 香港株式市場は小幅安。トランプ米大統領が、ブラジルとアルゼンチンからの輸入品 に関税を課すと発表し、世界的な貿易摩擦に対する懸念が広がった。 ハンセン指数終値は53.42ポイント(0.20%)安の2万6391.3 0。 ハンセン中国企業株指数(H株指数) 終値は7.99ポイント(0.08% )安の1万0355.92。 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
https://jp.reuters.com/article/idJPL4N28D246
2019/12/03 18:22

インド株式市場・午前=下落、貿易摩擦の懸念受け – ロイター


インド 日本時間16時46 前日比 % 始値 分 SENSEX指数< 40,570.02 - 232.15 - 0.57 40,852.61 .BSESN> 前営業日終値 40,802.17 日本時間16時46 前日比 % 始値 分 NSE指数 11,964.55 – 83.65 – 0.69 12,067.65 前営業日終値 12,048.20 3日午前のインド株式市場の株価は、トランプ米大統領がブラジルとアルゼンチンか ら輸入する鉄鋼とアルミニウムに追加関税を課す動きを受けて金鉱株が弱含む中、下落し て始まった。 0354GMT(現地時間9時24分、日本時間12時54分)時点で、NSE指数 (ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.2%安の1万2021.50 。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0. 18%安の4万0720.73。 投資家の間では、インドの成長率が6年ぶりの低い水準に落ち込む中、インド準備銀 行(中央銀行、RBI)による利下げ期待が高まっている。 金鉱株は、トランプ氏による鉄鋼関税表明を嫌気して値を下げた。 タタ・スチールとJSWスチールはいずれも1.45%安。一方 、食品メーカーのブリタニア・インダストリーズは1.42%高だった。 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
https://jp.reuters.com/article/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%83%BB%E5%8D%88%E5%89%8D%EF%BC%9D%E4%B8%8B%E8%90%BD-%E8%B2%BF%E6%98%93%E6%91%A9%E6%93%A6%E3%81%AE%E6%87%B8%E5%BF%B5%E5%8F%97%E3%81%91-idJPL4N28D1WO
2019/12/03 17:06

株式ニュースヘッドライン 2019/11/27株式会社オウケイウェイヴ:「c0ban取引所」運営のLastRoots社、仮想通貨交換業者登録のお知らせ | 朝日新聞デジタル&M(アン...

アジア株式市場サマリー:引け(3日) – ロイター


 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 2884.6988 + 8.8916 + 0.31 2869.8822 2884.8559 2857.3204 前営業日終値 2875.8072 中国 CSI300指 3851.087 +15.028 +0.39 3829.212 3851.121 3811.628 数 前営業日終値 3836.059 香港 ハンセン指数 26391.30 -53.42 -0.20 26315.97 26424.12 26063.02 前営業日終値 26444.72 香港 ハンセン中国株 10355.92 -7.99 -0.08 10328.09 10389.19 10247.96 指数 前営業日終値 10363.91 韓国 総合株価指数 2084.07 -7.85 -0.38 2075.02 2085.71 2066.60 前営業日終値 2091.92 台湾 加権指数 11531.58 +28.75 +0.25 11473.32 11531.58 11460.06 前営業日終値 11502.83 豪 S&P/ASX 6712.30 -150.00 -2.19 6862.30 6862.30 6703.70 指数 前営業日終値 6862.30 中国株式市場は前場につけた3カ月ぶり安値から切り返し、続伸して引けた。週末に発表された11月 の製造業購買担当者景気指数(PMI)が予想を上回ったことを受けて投資家が割安な銘柄を物色し、消費 関連株や金融株が上昇をリードした。 前場の取引では、米国の新たな制裁関税発動を受けて米中の「第1段階」通商合意に先行き不透明感が 広がり、上海総合指数は一時8月26日以来の安値をつけた。 後場に入ると、一般消費財、金融などのセクターが買いを集め、指数をプラ ス圏に押し上げた。 ソウル株式市場の株価は反落。トランプ米大統領がブラジルとアルゼンチンに関税を課すと表明したこ とを受けて、新たに両国に貿易戦争が拡大するとの懸念が広がった。 トランプ氏は2日、ブラジルとアルゼンチンから輸入している鉄鋼とアルミニウムについて、関税を課 すと表明した。また、11月の米製造業景況指数が弱い内容だったことも、地合いを圧迫した。 ケープ投資証券のアナリストは、投資家によって韓国株が売られ過ぎと判断されたことを受けて、KO SPIの下げ幅は縮小したと述べた。 外国人投資家は2711億ウォン相当の売り越し。 シドニー株式市場の株価は反落。トランプ米大統領がブラジルとアルゼンチンからの輸入品に関税を新 たに課した。 トランプ氏は2日、ブラジルとアルゼンチンから輸入している鉄鋼とアルミニウムに関税を課すとツイ ッターで表明した。同氏は、ブラジルとアルゼンチン両国が自国通貨を切り下げ、米国の農業が打撃を受け たと強調した。 ヘルスケア株は3%近く下落した。CSLは2.9%安で終了し、取引時間中の下落 率としては10月3日以来の大きさを記録した。アビータ・メディカルは約9.5%安だった。 テクノロジー株は2.7%下落し、10月21日以来の安値だった。ワイズテック・グローバ ルは5.7%安。 コモンウエルス銀行(CBA)は2.6%安で終了し、4大銀行株の中で、最も下落した。金 融株は2.1%安で終了した。 鉱業株指数は1.2%安。非鉄相場が下落した。 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
https://jp.reuters.com/article/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%EF%BC%9A%E5%BC%95%E3%81%913%E6%97%A5-idJPL4N28D1RF
2019/12/03 16:31

GPIF:株式レンディングを停止、スチュワードシップを考慮 – Bloomberg


年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は3日、株式レンディング(貸株)を停止すると発表した。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-12-03/Q1XAETT1UM0W01?srnd=cojp-v2
2019/12/03 15:13

かるまる
池袋・かるまる・12月3日に日本最大級のサウナ施設と謳い爆誕!!池袋の西口オアシスの居抜き・改装という形で池袋・かるまるが12/3オープンします。 プレスリリースもこちらが流れています。 ...

株式会社アルペンが運営する公式通販サイト「アルペングループオンラインストア」にてEC商品検索/サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました:時事ドットコム


[ZETA株式会社]スポーツ用品店業界のウィンタースポーツ・ゴルフ用品販売で最大級のシェアを誇るアルペンが運営する「アルペングループオンラインストア」に「ZETA SEARCH」を導入EC商品検索・レビュー・レコメンドを開発販売するコマースとCXのリーディングカンパニーであるZETA株式会社(本社:東京都世田谷区、以下ZETA)は、株式会社アルペン(本社:愛知県名古屋市中区、以下アルペン)が運営する公式通販サイト『アルペングループオンラインストア』にてEC商品検索/サイト内検索エンジン「ZETA…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000071.000038104&g=prt
2019/12/03 13:15

アジア株式市場サマリー:中盤(3日) – ロイター


時間 現在値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 12:29 2872.52 -3.285 -0.11 2869.8822 2872.8104 2857.3204 前営業日終値 2875.8072 中国 CSI300指 12:29 3836.32 +0.262 +0.01 3829.212 3836.559 3811.628 数 前営業日終値 3836.059 香港 ハンセン指数 12:29 26410.69 -34.03 -0.13 26315.97 26416.43 26063.02 前営業日終値 26444.72 香港 ハンセン中国株 12:29 10385.70 +21.79 +0.21 10328.09 10386.75 10247.96 指数 前営業日終値 10363.91 韓国 総合株価指数 12:45 2082.89 -9.03 -0.43 2075.02 2083.63 2066.60 前営業日終値 2091.92 台湾 加権指数 12:25 11512.62 +9.79 +0.09 11473.32 11528.59 11460.06 前営業日終値 11502.83 豪 S&P/ASX 12:45 6715.90 -146.40 -2.13 6862.30 6862.30 6710.00 指数 前営業日終値 6862.30 シンガポ ST指数 12:29 3183.91 -4.06 -0.13 3174.99 3186.64 3173.62 ール 前営業日終値 3187.97 マレーシ 総合株価指数 12:29 1562.31 -8.24 -0.52 1568.85 1568.85 1560.02 ア 前営業日終値 1570.55 インドネ 総合株価指数 12:45 6135.98 +5.923 +0.10 6119.902 6148.366 6107.64 シア 前営業日終値 6130.055 フィリピ 総合株価指数 12:20 7848.05 -29.14 -0.37 7858.96 7868.45 7845.83 ン 前営業日終値 7877.19 ベトナム VN指数 12:29 957.32 -1.99 -0.21 957.40 957.41 950.96 前営業日終値 959.31 タイ SET指数 12:45 1572.35 +2.82 +0.18 1562.63 1573.40 1561.46 前営業日終値 1569.53 シドニー株式市場の株価は下落。取引時間中の下落率としては2カ月ぶりの大きさを記録した。トラン プ米大統領がブラジルとアルゼンチンから輸入する鉄鋼とアルミに追加関税を課す考えを示したのを受け、 投資家心理が冷え込んだ。 さらに、オーストラリアにとって最大の貿易相手国である中国との間でも米国は貿易を巡る協議で行き 詰まりを見せており、その進展状況によりマーケットは大きく揺さぶられる状況だ。 S&P/ASX200指数は2日には米中貿易摩擦をめぐる懸念が和らぎ、0.2%高で引けていた。 また、欧州連合(EU)が航空機大手エアバスに対して提供する補助金をめぐり、米通商代表 部(USTR)はEU製品に対する報復関税拡大を検討すると公表。これも嫌気された。 各業種ベースでも軒並み下げる結果となった。4大銀行株は1.2%─1.7%の下落、金鉱株も振る わず。 ソウル株式市場の株価は反落した。トランプ米大統領が2日、ブラジルとアルゼンチンから輸入する鉄 鋼とアルミニウムに追加関税を課すと突然表明したことで、貿易戦争拡大への懸念が再燃した。2日発表さ れた11月の米ISM製造業景況指数が弱めの内容だったことも投資家心理に打撃となった。 総合株価指数(KOSPI)は序盤では1.2%下落し、取引時間中としては10月21日以来の安値 を付けた。 外国人投資家は1171億ウォン(約9929万ドル)相当の売り越し。 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
https://jp.reuters.com/article/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%EF%BC%9A%E4%B8%AD%E7%9B%A43%E6%97%A5-idJPL4N28D13B
2019/12/03 13:06

ドル・円は小じっかり、日本株下げ渋りで下押し圧力緩和-109円前半 – Bloomberg


東京外国為替市場ではドル・円相場が1ドル=109円台前半へ小じっかり。日本株が下げ渋る中、米製造業の悪化や世界貿易リスクを嫌気してドル売り・円買いが進んだ海外市場の流れが一服している。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-12-03/Q1WU6ET0AFB401
2019/12/03 12:06

株式会社アクセスジャパン:2019年12月度パワーランクランキング掲載サイトの SEO観点でのドメインパワー「パワーランク」変動調査 | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)


SEO・Webマーケティングサービスの販売・提供をしている株式会社アクセスジャパン(本社:北海道札幌市、代表取締役:入谷 勇太、以下「アクセスジャパン」)は、ドメインのSEO強度を調査できる無料SEOツール「パワーランクチェックツール」(https://www.ispr.net/)を利用して、Webサイト・ブログのパワ…
https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_7899440/
2019/12/03 10:04

株取引、手数料無料化の波 auカブコム、マネックスが信用取引無料に – ITmedia ビジネスオンライン


株式の取引手数料無料化の波が急速にやってきている。先駆けとなったのは、米国証券大手のチャールズ・シュワブが10月1日に手数料撤廃を発表したことだ。SBIホールディングスは10月30日の決算発表にて、傘下の証券会社の取引手数料を今後3年でゼロにする構想を打ち出した。株式の取引にコストがかからない世界は、急速に近づいてきている。
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1912/03/news082.html
2019/12/03 11:23

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は急反落で始まる、米国株安と円高を嫌気 – ロイター


<09:05> 日経平均は急反落で始まる、米国株安と円高を嫌気   寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比298円36銭安の2万3231 円14銭となり、急反落して始まった。米供給管理協会(ISM)の11月製造業景気指 数が悪化したことを受け米国株式市場が下落したほか、外為市場でドル/円が円高に振れ たことを嫌気している。 <08:45> 寄り前の板状況、主力輸出関連株が売り優勢 市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車 、ホンダ 、 キヤノン 、ソニー 、パナソニック など主力輸出株のほか、指数 寄与度の大きいファーストリテイリング 、ファナック などが売り優勢と なっている。 東証第1部出来高上位50銘柄 東証第1部値上がり率上位50銘柄 東証第1部値下がり率上位50銘柄 日経225先物 SGX日経225先物 TOPIX先物 日経225オプション 株式関連指標の索引ページ 関連アプリ:インデックスムーバー(リフィニティブEIKON検索ボックスで“IMO”と 入力) (
https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-idJPL4N28D01M
2019/12/03 09:11

NY株続落、268ドル安 米景気に警戒感


 【ニューヨーク共同】週明け2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前週末比268.37ドル安の2万7783.04ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は97.48 …
https://www.47news.jp/news/4278594.html
2019/12/03 08:20

NY株式市場 約2か月ぶりの大幅な下落 | NHKニュース


週明けのニューヨーク株式市場は景気の先行きへの不透明感が強まり、ダウ平均株価は、260ドルを超える大幅な値下がりとなりま…
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191203/k10012199801000.html
2019/12/03 08:47

ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比345円安の23215円 – 株探


ADRの日本株はトヨタ、ソニー、ファナック、ソフトバンクG…
https://s.kabutan.jp/news/n201912030045/
2019/12/03 08:02

最高値が見えてきた世界株 ここはひとまず「売り」が正解なのか? : J-CAST会社ウォッチ


世界の株価が最高値に迫っています。世界の株式市場の値動きを示す「MSCI全世界株価指数」は、2018年1月26日の最高値まであと約1%の水準です(2019年11月22日時点、米ドルベース)。いくつかの国の株価指数の中には、すでに最高値を更新したものもあるようです。
https://www.j-cast.com/kaisha/2019/12/03373904.html
2019/12/03 07:00

【米国株・国債・商品】株が続落、貿易リスクなどで-国債も下落 – Bloomberg


2日の米株式相場は続落。世界の貿易を巡るリスクに加え、米製造業統計が失望を誘う内容になったため、売りが膨らんだ。米国債も下落。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-12-02/Q1WHKET1UM1601
2019/12/03 06:28

米国の高配当利回り株・ETFに注目。米国相場は上値を試す展開へ | トウシル 楽天証券の投資情報メディア


 足元の米国株式相場は堅調に推移していましたが、トランプ大統領が「香港人権・民主主義法」に署名したことが懸念材料となっています。ただ、これに対する中国の目立った対抗措置は現時点でも見受けられず(日本時間2019年12月1日時点)、この署名…
https://media.rakuten-sec.net/articles/-/24425
2019/12/03 05:11

欧州株式市場=下落、通商政策巡る懸念高まる – ロイター


<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600 401.01 -6.42 -1.58 407.43 種 FTSEユーロファー 1568.33 -25.37 -1.59 1593.70 スト300種 ユーロSTOXX50 3626.66 -76.92 -2.08 3703.58 週明けの欧州株式市場は下落して取引を終えた。米国がブラジルとアルゼンチンから 輸入する鉄鋼・アルミニウムに対する関税を復活させるとしたことで市場心理が悪化した 。 ドイツのクセトラDAX指数とフランスのCAC40指数はともに 2%を超える値下がりとなった。 日中は中国やユーロ圏の指標を受け、4年近くぶりの高値を付けるる局面もあった。 その後、トランプ米大統領がブラジルとアルゼンチンの鉄鋼・アルミニウムに対する関税 を直ちに復活させると表明。両国が自国通貨切り下げで米国の農家に不利益をもたらして いると批判した。 STOXX欧州600種はここ数カ月間、米中が第1段階の合意に至るとの期待から 値上がりし過去最高値に迫った。EXTキャピタルのアナリスト、マイケル・ベイカー氏 は「トランプ氏がこうした国に関税を課し始めたら、欧州の関税が再び議題に上がるのは 時間の問題だろう」と述べた。 アバディーン・スタンダード・インベストメンツの欧州株投資部門で上級ディレクタ ーを務めるウィル・ジェイムズ氏はこの日の値動きについて「英国の欧州連合(EU)離 脱や米中通商協議を巡る不安が落ち着き11月は比較的好調だったほか、この日は今月最 初の取引日だったということが組み合わさった」と語った。 (い)
https://jp.reuters.com/article/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%B8%82%E5%A0%B4%EF%BC%9D%E4%B8%8B%E8%90%BD-%E9%80%9A%E5%95%86%E6%94%BF%E7%AD%96%E5%B7%A1%E3%82%8B%E6%87%B8%E5%BF%B5%E9%AB%98%E3%81%BE%E3%82%8B-idJPL4N28C3KX
2019/12/03 04:15

NY株、一時150ドル超安 対ブラジル追加関税が影響


 【ニューヨーク共同】週明け2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前週末からの下げ幅が一時、150ドルを超えた。午前10時現在は前週末比67.11ドル安の2万7984.30ドルをつ …
https://www.47news.jp/news/4278061.html
2019/12/03 00:27

米国株式市場・序盤=ほぼ横ばい、米の鉄鋼・アルミ関税に注目 – ロイター


株価 前日比 % 始値 コード 時間 ダウ工業株30 28044.31 -7.10 -0.03 28109.74 9:46 種  前営業日終値 28051.41 ナスダック総合 8665.75 +0.28 0.00 8672.85 9:31  前営業日終値 8665.47 S&P総合50 3143.00 +2.02 +0.06 3143.85 9:30 0種  前営業日終値 3140.98 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
https://jp.reuters.com/article/ny-stx-us-idJPL4N28C34U
2019/12/02 23:50