相続

相続ニュースヘッドライン 2020/05/31

「国民監視」懸念も コロナ対策「切り札」のマイナンバー改革 政府思惑は – 毎日新聞


 政府がマイナンバー改革を本格始動させる。新型コロナウイルスの感染拡大で「本当に困っている人」を特定するため、全ての口座情報とひも付けし、資産状況を把握できる仕組みを目指す。ただ、国民監視のツールにもなりかねない制度改正だけに反発も予想され、支持率の低下した安倍晋三政権の下で実現するかは見通せない。
https://mainichi.jp/articles/20200531/k00/00m/040/144000c
2020/05/31 21:06

相続ニュースヘッドライン 2019/12/19最大100万円の減税 新制度で空き地・空き家は減少するか?(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース 全国で空き地、未...

影の薄い元・県都「浦和」…イメージ戦略で住みやすさ一人勝ち | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン


どこの街に住むかの選択は、仕事やプライベートに大きな影響を与える。さらに家賃が家計支出の大きなウェイトを占めることを考えると、居住地は資産形成までも左右するといえる。総合的に考えて住みやすい街はどこなのだろうか? 20代後半から30代前半の単身会社員の住み心地を考えていこう。今回取り上げるのは、JR京浜東北線などが停まる「浦和」駅。
https://gentosha-go.com/articles/-/27139
2020/05/31 05:07