株式

株式ニュースヘッドライン 2020/05/23

国内株式市場見通し:日経平均は21000円を意識の展開へ – 株探


■日経平均コロナショック後の戻り高値更新 前週の日経平均は2週間ぶりに上昇に転じた。前週15日…
https://s.kabutan.jp/news/n202005230114/
2020/05/23 14:39

【コロナウイルス感染予防】温浴施設やサウナは安全か。 安全面と免役力の関係性 飛沫と接触感染をしっかり知ろう! そこに答えがある。東京湯めぐり倶楽部より提言【新型肺炎対策】東京湯めぐり倶楽部より、温浴施設・サウナにおけるコロナウイルスへの対応方法への提言が公開される。 https://yumeguri...

株式会社シンビシン 携帯エア・クリーナー“AirRevo(エアレボ)”2020年5月 取り扱い開始のお知らせ:時事ドットコム


[株式会社シンビシン]イオンのパワーで空気革命。株式会社シンビシン(本社:大阪市浪速区、代表取締役:宇多淳)【URL】http://www.b-shin.com■Facebook:https://www.facebook.com/shinbishin18■Instagram:https://www.instagram.com/shinbishin18美容商材開発、美容商材卸事業で各種商材を提供する株式会社シンビシンは、イオンの発生効果を利用した携帯エア・クリーナー「AirRevo(エアレボ)」を…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000006.000056888&g=prt
2020/05/23 11:45

5月22日の海外株式・債券・為替・商品市場 – Bloomberg


欧米市場の株式、債券、為替、商品相場は次の通り。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-22/QAQWIWT1UM0W01
2020/05/23 06:34

かるまる
池袋・かるまる・12月3日に日本最大級のサウナ施設と謳い爆誕!!池袋の西口オアシスの居抜き・改装という形で池袋・かるまるが12/3オープンします。 プレスリリースもこちらが流れています。 ...

ロンドン株式市場=続落、米中緊迫化でアジア関連株売られる – ロイター


<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 FTSE100種 5993.28 -21.97 -0.37 6015.25 ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。中国が香港での国家安全法制定を計画し ていることを巡り米中関係が緊迫化し、アジア市場に左右されやすい銘柄が売られた。 アジアで大きく事業展開する保険大手プルーデンシャルは9.3%安だった 。金融大手HSBCホールディングスは2009年以来の安値を付けた。 中国の動きを受け、香港では抗議活動の動きが高まる可能性もある。ピール・ハント のアナリスト、イアン・ウィリアムズ氏はこの日の株安について「米中が助けにならない やりとりを続けていることに投資家は注目し、リスクを減らしたようだ」との見方を示し た。 この日発表された4月の英小売売上高は過去最大の落ち込みを記録した。5月の英消 費者信頼感は過去最低水準を付けた世界金融危機以来の水準となった。 FTSE100種のほか、中型株で構成するFTSE250種も週間 ベースではともに6週間ぶりの大幅高となった。大規模な景気刺激策や新型コロナウイル スによる景気低迷からの回復への期待で、FTSE100は3月中旬の安値から22%超 持ち直している。 (い)
https://jp.reuters.com/article/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%B3%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%B8%82%E5%A0%B4%EF%BC%9D%E7%B6%9A%E8%90%BD-%E7%B1%B3%E4%B8%AD%E7%B7%8A%E8%BF%AB%E5%8C%96%E3%81%A7%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E9%96%A2%E9%80%A3%E6%A0%AA%E5%A3%B2%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8B-idJPL4N2D448I
2020/05/23 04:29

欧州株式市場=ほぼ横ばい、米中関係緊迫化で – ロイター


<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日 コード 終値 STOXX欧州600種 340.17 -0.09 -0.03 340.26 FTSEユーロファース 1327.71 -1.49 -0.11 1329.20 ト300種 ユーロSTOXX50種 2905.47 +0.49 +0.02 2904.98 欧州株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。米中関係が緊迫化する中でアジアへのエ クスポージャーが高い銀行や高級ブランド銘柄が売られた。 中国が香港での国家安全の法律制定を計画する中、香港では抗議活動が再燃する可能 性がある。トランプ米大統領は中国の動きに関して「強力な対応」を取る姿勢を示した。 アジアで大きく事業展開する保険大手プルーデンシャルは9.3%安となっ た。金融大手HSBCホールディングスと銀行のスタンダード・チャータード( スタンチャート)は5.0%と2.4%それぞれ下落した。 アジアでの売り上げが大きい高級ブランドのLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィ トン)とケリングは1.3%と2.4%値を下げた。 一方、高級ブランドのバーバリーは3.3%高だった。最高経営責任者(C EO)が、「アジアの一部の市場が力強く持ち直している」との前向きな見方を示したほ か、新型コロナウイルスの危機を乗り切る態勢は整っていると述べたことが好感された。 週間ベースではSTOXX欧州600種資源株指数や旅行・娯楽関連株指数< .SXTP>、自動車・部品株指数が好調で、STOXX欧州600種は4月10日ま での週以来の大幅高となった。 (い)
https://jp.reuters.com/article/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%B8%82%E5%A0%B4%EF%BC%9D%E3%81%BB%E3%81%BC%E6%A8%AA%E3%81%B0%E3%81%84-%E7%B1%B3%E4%B8%AD%E9%96%A2%E4%BF%82%E7%B7%8A%E8%BF%AB%E5%8C%96%E3%81%A7-idJPL4N2D4474
2020/05/23 03:28