相続

相続ニュースヘッドライン 2020/03/31

コロナショックで破綻も、不動産投資の「最悪シナリオ」は |楽待不動産投資新聞


コロナショックに世界中が揺れる中、不動産業界へはどのような影響が予測されるのか。業界歴20年以上で、不動産鑑定士の資格を持つ浅井佐知子さんに、リーマンショック時の業界の動きを交えて語ってもらった。(取材日:3月26日) コロナショックで下がる物件の特徴 浅井佐知子 不動産鑑定士の資格を持つ不動産投資コンサルタ
https://www.rakumachi.jp/news/column/258224
2020/03/31 18:02

相続ニュースヘッドライン 2020/03/13普通の贈与と勘違いしたらペナルティも?条件をつけたら負担付贈与に | ZUU online 相続対策として生前贈与が有効であること...

オーナー1人ひとりの想いを実現……三井ホームが「土地活用のパートナー」に選ばれる理由 | 文春オンライン


「遊休土地があるので将来を見据えて有効活用したい」「相続で先祖代々の土地を譲り受けた」「老朽化した自宅を賃貸併用住宅に建て替えたい」など、土地活用を検討する理由は人それぞれ。目的や場所、土地の広さ、周…
https://bunshun.jp/articles/-/36843
2020/03/31 11:00

コロナウイルスに負けるな!【IU応援プロジェクト】スタート!4月1日より3カ月顧問料免除!中小・ベンチャー企業の未来を税理士が全力サポート:時事ドットコム


[税理士法人アイユーコンサルティング]相続対策や相続税申告、事業承継相談で全国トップクラスの実績を持つ税理士法人アイユーコンサルティングでは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫するケースが増加していることを踏まえ、顧問先企業を対象に3カ月間の顧問料を免除します。今後もコロナショックにより企業の倒産、廃業が急増必至といわれる中、日本の中小企業を1社でも多く後世に残したいと奮闘する税理士たちが動き出します。【コロナショックを受けた中小企業の存続危機…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000009.000048237&g=prt
2020/03/31 14:05

相続ニュースヘッドライン 2019/10/28贈与税だけじゃない!不動産の贈与でかかる3つの税金 | ZUU online 贈与にかかる税金といえば、ほとんどの人が贈与税を連想す...

不動産業界にも漂う不透明感 | 財経新聞


3月19日、帝国ホテルが今3月期の通期計画を「売上高590億円から544億9000万円に、営業利益51億円から30億7000万円」に下方修正した。
https://www.zaikei.co.jp/article/20200331/559691.html
2020/03/31 08:44

森林環境税が皆伐に? キャンプ場運営費にも使われ都市に手厚い税金のなぞ – 毎日新聞


 国産材を使ったフードコートや校舎の改修、東京オリンピック選手村の資材、キャンプ場の運営費――。都市部の市区町村が、政府から配られた森林環境税を森林整備以外に使うケースが相次ぐ。2024年度の税の徴収開始を前に、安倍政権は19年度から先行配分を始めたが、森が少ない自治体からは戸惑いが、森の多い自治体
https://mainichi.jp/articles/20200330/k00/00m/040/267000c
2020/03/31 06:01

相続ニュースヘッドライン 2020/04/21「長男の嫁に遺産を」のはずが…8000万円の分割、嫁の怒髪天 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン 年間約1...

孫に直接資産を渡す!生前贈与、養子縁組、遺言、信託の賢い使い方 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン


シニアの方が、「財産をめぐる子どもたちの争いを回避したい」、「相続税に関する不安を払拭したい」、「一生豊かに暮らすために上手に資産運用したい」と考えるのは当然のこと。相続対策として有効な方法や、孫への生前贈与のメリットと失敗回避のポイントについて考察する。※本記事は、三菱UFJ不動産販売株式会社運営の不動産情報サイト「住まい1」からコンテンツの一部を抜粋し、編集を加えたものです。
https://gentosha-go.com/articles/-/25844
2020/03/31 05:06