不動産投資

不動産投資ニュースヘッドライン 2020/03/24

Contents

欧州為替:ドル・円は失速、株高でドル売り主導 | マネーボイス


欧州市場でドル・円は一時111円付近まで浮上したが、その後下げに転じ110円30銭台に値を下げた。欧州株式市場は主要指数が強含むほか、米株式先物は上げ幅を拡大し、株高を背景としたドル売りが強まった。ユーロや豪ドルなど主要指数は、対ドルで上昇基調に振れている。 ここまでの取引レンジはドル・円は110円35銭から110円94銭、ユーロ・円は119円59銭から120円14銭、ユーロ・ドルは1.0807ドルから1.0860ドル。
https://www.mag2.com/p/money/904129
2020/03/24 19:04

湯楽の里
湯楽の里 喜楽里(きらり)スパサンフジが運営するスーパー銭湯チェーンスパサンフジが運営するスーパー銭湯チェーンの1つ川崎のきらりのレビュー。 1992年4月28日に茨城県取手市に1号店となる極楽...

マイクロファイナンスとは?他のソーシャルレンディングとの違いを解説 | ソーシャルレンディングの比較・ランキングならHEDGE GUIDE


海外のソーシャルレンディング案件は、国内の案件ほど事情を詳しく知ることができないリスクがあります。そんな海外の案件の中で最近目立っているのが、マイクロファイナンス機関への融資案件です。このマイクロファイナンス機関への融資案件とはどういったものなのか、その他、メリットやデメリットなどの特徴についてお伝えしていきます。
https://hedge.guide/feature/microfinance-social-lending-difference.html
2020/03/24 20:16

日本のコロナ危機、「外国人」はどう動いているか |楽待不動産投資新聞


世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るっている。 日本では2月下旬から感染拡大が顕著になり始め、3月に入ると訪日外国人数が激減。この影響で観光業の落ち込みが深刻化しているが、ここにきて外国人向け物件を取り扱う不動産業者などにも暗雲が漂い始めている。 日本政府が中韓を中心に外国人の入国制限政策を取ったため、在留
https://www.rakumachi.jp/news/column/258093
2020/03/24 18:01

不動産投資ニュースヘッドライン 2020/03/18少額でアパート経営ができる、不動産レバレッジ活用法 | ZUU online 相続において不動産を受け継がず、預貯金で相続財産を受け...

暴落するJリートは買いなのか? | トウシル 楽天証券の投資情報メディア


 本年年明けまでは底堅く推移していたJリート(上場不動産投資信託)ですが、2月20⽇を直近高値として急落し、3月19⽇現在、東証REIT指数は年初来で▲46.6%と、記録的に急ピッチの大暴落となっています。 きっかけは新型コロナウイルスの…
https://media.rakuten-sec.net/articles/-/26187
2020/03/24 17:27

【ホームズ】中古マンションの減価償却費はどうやって計算する? | 住まいのお役立ち情報


不動産所得がある場合、毎年行う確定申告。その際に必要なのが減価償却費です。毎年少しずつ減少していく不動産の価値を減価償却費として計上することで、その分を所得から差し引いて所得税を計算します。減価償却費は売却時にも関わってくるので、覚えておきましょう。 | 住まいのお役立ち情報【LIFULL HOME'S】
https://www.homes.co.jp/cont/money/money_00297/
2020/03/24 17:12

指定申請や変更届の申請代行、さらには国保連への給付費の報酬の請求の立会いなど行政への手続サポート おざわ行政書士事務所 今回は、介護業界を支える行政書士事務所 おざわ行政書士事務所のご紹介。 東京中野区のおざわ行政書士事務所は、介護産業に特化した...

不動産投資クラウドファンディング「CREAL」を運営するブリッジ・シー・キャピタルにて オンラインで本人確認を完結する「LIQUID eKYC」を導入:時事ドットコム


[株式会社Liquid]株式会社Liquid(ELEMENTSグループ)は、2020年3月24日から、株式会社ブリッジ・シー・キャピタル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:横田大造/以下、「ブリッジ・シー・キャピタル」)の不動産投資クラウドファンディング「CREAL」の投資家登録時に、オンラインで本人確認が完結する「LIQUID eKYC」を導入しました。ブリッジ・シー・キャピタルは「LIQUID eKYC」を活用することで、スマホで投資家登録手続きが完了します。従前のCREAL投資家登録手続…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000042.000013861&g=prt
2020/03/24 15:35

アプリックス—マドを空けて上値抵抗の25日線を捉える | マネーボイス


下降する25日線に上値を抑えられる格好での調整が続いていたが、3月13日安値116円をボトムに緩やかなリバウンドを形成。本日は、マドを空けての上昇により、上値抵抗の25日線を捉えてきている。一目均衡表では、雲を大きく下放れているが、転換線を突破し、基準線を捉えてきている。
https://www.mag2.com/p/money/904052
2020/03/24 15:34

金融危機から10余年、モーゲージ証券が再び市場揺るがす-連鎖リスク – Bloomberg


約10年前の世界金融危機の震源となった米モーゲージ証券市場が再び混乱し、金融業界を震撼(しんかん)させている。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-03-24/Q7OK1WDWX2PT01?srnd=cojp-v2-overseas
2020/03/24 15:21

築古でも購入したい物件の条件は?値上がりする中古物件の特徴 | 不動産投資コラム | 不動産投資情報サイト HEDGE GUIDE


物件が古くなると賃貸ニーズが減少してしまったり、投資物件の収益の減少や、売却する際の価格が下落してしまったりなど、資産価値が低下してしまう傾向にあります。しかし、古くても入居率が高く、値上がりしている不動産もあります。この記事では、古くても購入したいと思える、値上がりする中古不動産の特徴についてご紹介します。
https://hedge.guide/feature/purchase-rising-price-used-real-estate.html
2020/03/24 14:45

【実録】私の友人が巻き込まれたカンボジア・タイ不動産投資事例を公開 | 日本最大級の海外不動産の投資・売買情報サイト SEKAI PROPERTY


【実録】私の友人が巻き込まれたカンボジア・タイ不動産投資事例を公開 | 今回は私の友人や知人が、海外不動産売買で実際にあってしまったトラブルや事件について2つ書いてみたいと思う。そして起きたことだけを書くのではなく、どのようにしたらそのようなトラブルに巻き込まれないのかについても触れておきたい。
https://ja.sekaiproperty.com/article/3681/estate-investment-case-in-cambodia-and-thailand
2020/03/24 14:16

いちご—太陽光発電所「いちご常陸大宮ECO発電所」の発電開始 | マネーボイス


いちごは18日、いちご常陸大宮ECO発電所が発電を開始したと発表。同発電所は茨城県常陸大宮市の工業団地の一画に建設され、パネル出力は約2.99MW、年間予測発電量は約3,493,000kWh(一般家庭約1,160世帯分の年間消費電力に相当)。 これにより同社が運営する稼働済み発電所数の累計は46か所となり、累計パネル出力は139.27MWとなった。
https://www.mag2.com/p/money/903916
2020/03/24 13:18

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人—東急不動産がスポンサー参画、スポンサーサポート契約を締結 | マネーボイス


日本再生可能エネルギーインフラ投資法人は23日、東急不動産及びアールジェイ・インベストメントとの間でスポンサーサポート契約を締結すること、更にリニューアブル・ジャパン及びアールジェイ・インベストメントとの間でスポンサーサポート契約変更契約を締結することを発表。契約締結は2020年3月24日。 東急不動産がアールジェイ・インベストメントの株式2,672株をリューアブル・ジャパンから譲り受けることに伴い、アールジェイ・インベストメントの主要株主として、同社の新たなスポンサーとなることから、東急不動産とのスポンサーサポート契約を締結する。また、これに伴い、リニューアブル・ジャパンのサポート契約の中に「賃料等積立口座の積立金欠損時の補填」業務を新設するため、契約変更契約を締結する。 今後、リニューアブル・ジャパンに加え東急不動産がスポンサーとしてサポートに加わることから、リニューアブル・ジャパン及び東急不動産がポートフォリオの拡大及び安定した賃貸スキームの構築に貢献するとしている。
https://www.mag2.com/p/money/903921
2020/03/24 13:21

アンジェス—一時ストップ高、新型コロナウイルス向け非臨床試験用ワクチン製造完了と | マネーボイス


一時ストップ高。5日に公表済みの新型コロナウイルス向けDNAワクチンの大阪大学との共同開発について、プラスミドDNAワクチンの原薬が完成し、動物への投与を行う非臨床試験準備が整ったと発表している。マウスなどの動物への投与を行い、抗体価産生力、有効性や安全性の確認のための非臨床試験を行う。このプロセスを経ることにより、初めて人への投与を行う臨床試験が可能になるとしている。
https://www.mag2.com/p/money/903889
2020/03/24 12:43

ブリッジ・シー・キャピタル、不動産ファンドによるソーシャルボンド21.3億円を発行 | 不動産投資ニュース | 不動産投資情報サイト HEDGE GUIDE


不動産投資クラウドファンディングプラットフォーム「CREAL(クリアル)」を運営する株式会社ブリッジ・シー・キャピタルは3月23日、同社がアセットマネジャーを務めるSPC(特別目的会社)が株式会社三井住友銀行を引受先とする第1回一般担保付特定社債(ソーシャルボンド)を発行したと発表した。
https://hedge.guide/news/bcc-social-bond-202003.html
2020/03/24 11:13

不動産投資のジャンル別で相性を比較してみよう! 会社員と好相性なのは? | ZUU online


不動産投資にはいくつかのジャンルがありますが、「どれが優れているか?」という議論は不毛でしょう。なぜならそれぞれにメリット・デメリットがあり相性のよいタイプは人によって異なるからです。ここでは会社員と相性のよいジャンルについて考えてみましょ
https://zuuonline.com/archives/212328
2020/03/24 10:20

【IPO】リバーホールディングス—初値は720円(公開価格960円) | マネーボイス


リバーホールディングスの初値は公開価格を25.0%下回る720円となった。初値形成時の出来高は85万1100株だった。
https://www.mag2.com/p/money/903807
2020/03/24 09:49

東エレク—急騰、米SOX指数上昇を受けて半導体関連が買い優勢に | マネーボイス


東エレクは急騰。同社のほか、SCREENやSUMCOなども10%以上の上昇となるなど、半導体関連が全般的に買い優勢。前日の米国市場では、全般株安となる中でSOX指数は3.4%の上昇となっており、国内半導体関連株も連れ高する状況になっている。足元における中国の鉱業生産においても、大幅な落ち込みとなる中でICはプラス基調を維持するなど半導体の生産動向は堅調、過度なリスクオフ状態一服で、見直しの動きが強まっているもよう。
https://www.mag2.com/p/money/903823
2020/03/24 10:18

インフォコム—前日の大陽線形成で先週末の陰線を吸収 | マネーボイス


2月高値3210円をピークに調整が続いており、足元では大陰線連発で3月19日には1588円まで下落した。しかし、前日の大陽線形成で先週末の陰線を吸収し、5日線を捉えてきている。一目均衡表では雲を下放れているが、上値抵抗となる転換線を捉えてきている。
https://www.mag2.com/p/money/903768
2020/03/24 08:43

ホロン—大幅に続伸、20年3月期の営業利益予想を14.56億円に上方修正、EUV露光設備投資製品の引き合い高く | マネーボイス


大幅に続伸。20年3月期の営業利益を従来予想の11.20億円から14.56億円(前期実績8.11億円)に上方修正している。既存顧客からのEUV露光設備投資にかかわる製品の引き合いが想定よりも高まり、利益が拡大する見込みとなったため。業績修正に加え、株価が200日移動平均線の手前で下げ渋る展開が続いていたことから、下値が堅いとの見方も投資資金を呼び込んでいるようだ。
https://www.mag2.com/p/money/903801
2020/03/24 09:36

NY金:大幅高で1567.60ドル、米長期金利の低下などを意識した買いが入る | マネーボイス


NY金先物4月限は大幅高(COMEX金4月限終値:1567.60 ↑83.00)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は、前営業日比+83.00ドルの1オンス=1567.60ドルで取引を終了した。取引レンジは1484.60ドル−1569.30ドル。資産換金化の動きは一服しつつあり、株安を意識した買いが観測された。米長期金利の低下も意識されており、NY金先物は強い動きを見せた。
https://www.mag2.com/p/money/903762
2020/03/24 08:28

レーザーテック—52週線接近では下ヒゲが連発する格好 | マネーボイス


2月半ばに付けた高値6200円をピークに調整が続いており、支持線として意識されていた13週線を割り込むと、その後26週線も下回っている。ただし、52週線接近では下ヒゲが連発する格好となり、同線が支持線として機能している。週足の一目均衡表では雲を上回っての推移が続いており、遅行スパンの上方シグナルも継続。
https://www.mag2.com/p/money/903765
2020/03/24 08:38

NY原油:反発で23.36ドル、投機的な売りは抑制される | マネーボイス


NY原油先物5月限は反発(NYMEX原油5月限終値:23.36 ↑0.73)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物5月限は、前営業日比+0.73ドルの1バレル=23.36ドルで取引を終えた。取引レンジは20.80ドル−24.07ドル。株安を警戒した売りが観測されたが、米国政府による戦略的備蓄増加の思惑や、米国政府による市場介入の可能性があることから、投機的な売りは抑制されていたようだ。
https://www.mag2.com/p/money/903735
2020/03/24 07:31

BTC6000ドル台回復、リスク資産に資金流入、FRBの緩和策拡大で【フィスコ・ビットコインニュース】 | マネーボイス


仮想通貨ビットコインは23日反発した。米国の連邦準備制度理事会(FRB)が新型ウイルスによる景気の悪化を最小限にとどめるために金利を低く保つ無制限の資産購入計画を発表したため、リスク資産に投資資金が向かった。 ビットコインは心理的節目となる7000ドルを目指す展開となる。
https://www.mag2.com/p/money/903726
2020/03/24 06:05

NY外為:ユーロ高、ユーロ圏3月消費者信頼感指数速報値が予想上回る | マネーボイス


NY外為市場でユーロのショートカバーが優勢となった。ユーロ・ドルは1.0684ドルから1.0828ドルまで上昇。ユーロ・円は118円23銭から119円88銭まで上昇し、16日来の高値を更新した。ユーロ・ポンドは0.9230ポンドから0.9350ポンドまで上昇。 ユーロ圏の3月消費者信頼感指数速報値は-11.6 と、2月-6.6から一段と悪化し2014年11月以来の低水準となったものの予想‐13.0は上回った。x ・ユーロ圏・3月消費者信頼感指数速報値:-11.6 (予想‐13.0、2月:-6.6)
https://www.mag2.com/p/money/903699
2020/03/24 00:28

NY外為:リスクオフ後退、FRBが無制限QEへ、先物は上昇、「リミットダウン」から | マネーボイス


NY外為市場ではリスク回避の動きが後退した。景気やひっ迫している市場支援のために、米連邦準備制度理事会(FRB)は無制限量的緩和、企業や市政機関支援する計画を示唆したことで安心感が広がった。米国株式相場は「リミットダウン」から上昇へ転じ、ダウ先物は500ドル高で推移した。 ユーロ・円は118円23銭から119円00銭まで上昇。ドル・円は110円20銭前後で底堅い展開となった。
https://www.mag2.com/p/money/903693
2020/03/23 22:11