不動産全般

不動産全般ニュースヘッドライン 2019/11/08

首都圏新築戸建て平均価格、連続上昇 | 最新不動産ニュースサイト「R.E.port」


(株)東京カンテイは7日、2019年10月の主要都市別・新築木造一戸建て住宅平均価格動向を発表した。調査対象は、敷地面積100~300平方メートル、最寄り駅からの所要時間徒歩30分以内もしくはバス20分以内、木造で土地・建物ともに所有権の物件。
https://www.re-port.net/article/news/0000060588/
2019/11/08 18:03

不動産全般ニュースヘッドライン 2019/10/31iYell、不動産営業を対象とした5億円還元キャンペーンを実施 | 住宅・不動産ニュース:企業・団体:新建ハウジングDIGITAL(新建...

証券化対象不動産の取得額は4.7兆円 | 最新不動産ニュースサイト「R.E.port」


国土交通省は8日、平成30年度「不動産証券化の実態調査」結果を公表した。同年度中に証券化された不動産資産(不動産または信託受益権)額は、約4兆7,000億円(前年度比2.0%減)。
https://www.re-port.net/article/news/0000060596/
2019/11/08 18:03

「不動産ポータルアプリ」で住まい探し、学生・社会人の4人に1人 アットホーム調べ – 住宅新報web | 賃貸・地域・鑑定


アットホームによると、30歳未満の学生・社会人の部屋探しでは、住まいを「スマートフォンで検索する」が全体の79.3%、また、「不動産ポータルアプリで探す」が26.2%に上ることが分かった (続く)
https://www.jutaku-s.com/news/id/0000026585
2019/11/08 16:01

不動産全般ニュースヘッドライン 2019/10/29西宮の商業施設にロボット店長のみのカフェ | 最新不動産ニュースサイト「R.E.port」 阪急阪神不動産(株)と阪急阪神ビルマネジ...

不動産売却した200人に聞いたから分かった!不動産売却において不動産会社・担当者は超重要:時事ドットコム


[合同会社ラビッツ]不動産売却の実態調査合同会社ラビッツ(本社:愛知県名古屋市、代表社員:石川 貴裕)は、全国200名に「家やマンション・土地などの不動産売却に関するアンケート」を実施しました。※詳しくはコチラ:https://realestate-sale.link/questionnaire02/合同会社ラビッツ(http://rabbits-llc.co.jp/)が運営する不動産売買の情報メディア「不動産売却の教科書(https://realestate-sale.link/)」は、全国2…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000010.000040325&g=prt
2019/11/08 15:25

不動産業界向け営業支援ツール・KASIKAにARUHI提供の「家探し前クイック事前審査」機能追加へ:SalesZine(セールスジン)


住宅ローン専門の金融機関であるARUHIは、Cocoliveと業務提携に関する基本合意書を締結したことを発表。 Cocoliveは不動産事業者に特化した営業支援ツールを「KASIKA(カシカ)」を提…
https://saleszine.jp/news/detail/956
2019/11/08 13:40

不動産全般ニュースヘッドライン 2019/11/09エービーシー商会、「改修カタログ」を発行 | 住宅・不動産ニュース:企業・団体:新建ハウジングDIGITAL(新建新聞社)  建材の...

東急不動産が白金1丁目の複合再開発に参画、エリア最大の広場など整備 – BUILT


白金1丁目西部中地区の再開発事業で、東急不動産が幹事企業に選定された。計画では、高層マンション、商業施設、生活利便施設、工場を新設する他に、災害時には避難場所となるエリア最大面積の広場も整備する。
https://built.itmedia.co.jp/bt/articles/1911/08/news032.html
2019/11/08 12:00

不動産投資に必要なのは「若さ・健康・勇気」


仕事で30代の会社員にお会いしました。安定した会社で、収入も十分にあるので「何で不動産投資やらないの?」と聞いたところ、実はやろうかやるまいか迷って、ずっと二の足を踏んでいるということでした。話を聞いてみると、いくつかの誤解をしていることに気が付きました。例え
https://blogos.com/article/416069/
2019/11/08 10:51

三井不動産のロジスティクス事業が加速、船橋の大型物流施設は完成間近 (1/3) – BUILT


三井不動産は2012年、わずか10人で構成される物流施設事業部を発足し、2015年にロジスティクス本部として独立。2016年に三井不動産ロジスティクスパークとして上場した。2019年10月末時点で、開発を手掛けた物流施設26件(延床面積220万平方メートル)が稼働済みだ。急速に発展を遂げた三井ロジスティクスパークは2019年11月5日、船橋エリアの「街づくり型ロジスティクスパーク」の第2期の完了と第3期の着手を告知した。 (1/3)
https://built.itmedia.co.jp/bt/articles/1911/08/news029.html
2019/11/08 07:00

2019年終盤の今、投資物件はズバリ「売り時」 | 不動産投資メディアのINVEST ONLINE(インベストオンライン)


2019年後半の今現在において、売り時、買い時どちらなのか。 本当に今売ってよいのか?買ってよいのか? 不動産投資で公開しないために重要なこととは。今後の動向についての見解をわかりやすくご紹介します。
https://invest-online.jp/column/uridoki-kaidoki3-17109/
2019/11/08 06:22

東京五輪で頂点へ…2020年「不動産バブル」は弾けるのか? | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン


来年、五輪というビッグイベントを控えた東京では不動産価格が上昇を続け、期待感から不動産投資を始める会社員が増えています。一方で、人口減少、少子高齢化など、不動産経営においてはネガティブなニュースが流れ、サラリーマン大家の間でも不安感が広がりつつあります。本記事では、不動産会社で資産コンサルタントとして活躍する髙木弘美氏が、昨今のマンション価格の推移から今度の不動産投資戦略についてを解説いただきました。
https://gentosha-go.com/articles/-/23952
2019/11/08 05:15

住友倉庫、中間期業績が過去最高。物流・不動産増益、海運も黒転|日本海事新聞 電子版


海事・物流業界の日刊紙「日本海事新聞」電子版ニュース。住友倉庫、中間期業績が過去最高。物流・不動産増益、海運も黒転。
https://www.jmd.co.jp/article.php?no=251598
2019/11/08 00:08

「住まいや土地など不動産でお悩みの方」 宅建協会の無料相談が好評 公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会(相模南支部) | 座間 | タウンニュース


消費者庁内閣府特命担当大臣表彰受賞の神奈川県宅建協会では、不動産に関する相談を昭和42年から無料で受付けている。 宅地建物の専門家「宅建士」が住まいの疑問や問題、空き家に関する相談まで親切・丁寧に応対してくれるので、身近なハトマークのお店と併せて利用してみては。 なお、あなたの街の無料相談窓口・相談会は左記のとおり。「ま…
https://www.townnews.co.jp/0403/2019/11/08/500156.html
2019/11/08 00:34